Temperature Sensitive

最近、家で練習する時にはROLAND BOLT-60を使って楽しんでる。クリーントーンはジャンに向いてるし、低いVOLUMEでもちゃんとでる。そして夜中の練習する場合にHEADPHONEにすることも出来る。9月にしばらくの間を使って変なNOISEが発生していたがこの症状はもうないんだ。不思議だね。もうしかしたら中身(コンデンサーなど)は季節に敏感なのかなと思ったが、真空管アンプはいずれにして暖かくなるもの。だから湿度は関係あるかな?

ま、問題はまだ完に解決してないと思うからまた修理する際、MODにも調べてみます。例えば:

  • OVERDRIVEチャンネルのトーン
  • STANDBYスィッチの動き
  • スピーカー交換
  • Effects Loopのスィッチ
  • EQカーブ???
  • HEADPHONEジャックにアンプシムレター???

こういうMODは難しそうかもしれないけど実はROLAND BOLT-60の専用サイトに詳しい話がある: http://bolt60.no.sapo.pt/

楽しみに・・・

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中