AMP X-FILE

最近、新しいアンプが欲しいから色んなブランドを調べてる。案件が小さい練習用な物(要する「PRACTICE AMP」)として、パワーが20ワットぐらいでスピーカーが8~10インチが考えてますが、やっぱりトーンが良いアンプじゃないといけない。それにもGB-10が繋いでジャズに使うつもりだから空管より半導体かいいと思った。昔はIBANEZ製のPRACTICE AMPを使ったことあって音が気に入ってたから最小にIBANEZ VALBEEを試した。そのアンプの歪みトーンが優れたがクリーンは物足りないんだ。大体こういう小さい真空管アンプ(GRECO、BUGERA、EPIPHONE、PEAVYなど)がそんなもんがからあきらめた。

それからROLAND CUBEシリーズの色々をトライして中々いいサウンドだからTRANSISTORアンプでもいいかと考え直した。しかしROLAND CUBEより最もシンプルで渋いアンプが欲しいんだ。この間のライブ、お店のROLAND CUBEを使っていたが不満。ライブが終わったら別のお店でセッションでに行った。お店のPOLYTONE MEGA-BRUTEがすごい気に入った。実は3年前、POLYTONEのMINI-BRUTE IVを持っていてジャズトーンはさすがだったが売れてしまった。やっぱりGEORGE BENSONからはじめ、ジャズギタリストに対してPOLYTONEは当たり前というブランドだ。

POLYTONEを探してる途中、「EVANS」というアンプのオークションを発見した。EVANSというブランドもジャズに人気がある物だけ日本ではめたにないからワクワクしたがちょっと疑問があった。出品者にスピーカーに調べてみたが返答は「30cm」。30cm=11.88インチだからまだまだ疑問が残っていて本社と日本の代理店に調べてみた。返答は「我社がそのアンプを製造暦がありません」。怪しいかと思ったのに出品者にまた質問を送信したが返答がなかった。その上、オークションを再出品されて僕の質問がなくなったんだ。出品者は何か隠しているだろか。

この出品者はメーカがEVANSと書いていったが、写真を見るとアンプ前面のLOGOが「CREATIVE SOUND ZERO」、後ろの方は「EVANS CORPORATION」と書いてある。CREATIVE SOUND ZEROを検索すると別のオークションを発見した。そのアンプは「MADE IN JAPAN」とも見えるから決してアメリカ製「EVANS」のアンプではない。それも出品者に質問を送信したが無視された。残念だね。

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中