荻窪のリハ

ギター二本を持つことはめたにないげど、この間は電車で荻窪まで運んで行った。実は一本目はアコギだから軽くてそんな大変じゃなかった。そのアコギはPETERというジャズギタリストに友達に貸して貰ったもの。自分のアコギを10年前ぐらい持っていたが壊れてしまった。それから友達のアコギをずっと使っていた。その代わりにフルアコのアーチトップをやっと買った。そしてFISHMANのピックアップを取り付いてアコギとしてずっと使っていたが去年売ってしまった。

二本目はメインギターのIBANEZ GB-10です。今回のリハはポップスだから簡単な改造した。それは木材ブリッジをABR-1タイプに交換して、フラト弦の変わりにラウンドを張り付けした。そうするとよりもサステインと明かりトーンが出来ます。実はG&L LEGACYが使いたかったけど、調子があまりよくないから修理に出したんだ。昨日取りに行って大分よくなったが、今度27日のライブは結局ジャズもやるらしいから妥協して本番もGB-10に使う。

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中