DUO – Pt.1

土日のライブ@六本木ヒルズアリーナは寒かった!はじめてギター・サックスDUOの形で演奏した上に、指が動かないくらいなので緊張していたがすごい楽しかった。リーダは4年ぶりのテナーRAYMONDさんだった。最初にEDDIE’S LOUNGEのSESSIONに知り合ったMUSICIAN、彼にいきなり頼まれてビックリしたが嬉しかった。彼の出身もアメリカの東海岸だからすぐ仲良くなった。

クライアントが晴れた雰囲気にあわせてなるべくテンポが早くて明るい曲をお願いされた。そういわれるとやはりBEBOPだね。後はBOSSA NOVAもAFTERNOONみたいな感じに合わせるからやりまくり 4回のステージもあったから毎回はこのパタンが発生した。1.印象がつよいイントロの曲 2.BOSSA NOVA 3.有名なSTANDARD 4.有名なMODAL TUNE 5.おまけ(BLUESなど)。例えば:

1. CONFIRMATION、DONNA LEEなど

2. GIRL FROM IPANEMA、WAVEなど

3. GREEN DOLPHIN STREET、IF I WERE A BELLなど

4. CANTALOUPE ISLAND、SO WHATなど

(5.)  STRAIGHT NO CHASER、BILLIE’S BOUNCEなど

とにかく「MINOR KEYがNG」というルールがあったのにステージの終わりがクライアントは適当に合図するので形式が簡単なMODAL曲で最後にした。なぜかというと急に終わらせても延ばしたりしてもエンディングが可笑しく聞こえないのだ。また、DORIAN MINORがAEOLIAN(NATURAL) MINORに比べてCOOLだろう。それに加え、ST. THOMAS、TAKE FIVE、SANDU、OLEO,HAVE YOU MET MISS JONES?もやった。予期してなかったが楽しかった。

この土日はまた新宿のMOA4番街でやる予定、楽しみにしてます!

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中